医院案内

正務医院は、昭和49年より、

草加市をはじめ近隣の越谷市、八潮市、三郷市、吉川市などの

地域医療の向上を信念にかかげながら、

日々診療にあたっています。

正務医院の方針

●患者さんの期待を裏切らないよう、できるだけご要望に応じるよう心掛けています。
患者さんは、症状や不安を持って病院に来られます。その時に「うちでは診られない」「今日は忙しい」といった対応をするのではなく、できるだけ早く患者さんが検査や治療が受けられるようにしています。また、どうしても当院内で対応できない場合でも、適切な医療機関を紹介しています。

●コミュニケーションを大切にして、患者さんが納得頂ける診療をおこないます。
限られた診療時間の中でも、しっかりと患者さんとコミュニケーションを取ることで、日常生活に潜む病気の原因を見極めたり、患者さんに納得頂ける説明をするように努めています。

●親近感があり、気軽に通える医院でありたいと思っています。
草加市だけでなく、近隣の地域からも「ちょっと気になることがある。正務さんで診てもらおう」と思って頂けるよう、親しみやすい対応を心掛け、幅広い検査・治療体制を整えています。

 

医院情報

電話番号 048-936-7422
住所 〒340-0002 埼玉県草加市青柳5-12-13

診療時間

 
9:00-12:00
15:00-18:15

※休診日:日曜・祝日
※当院は、基本的には予約なしで診療を行っています。気になる症状がある方は、直接当院へお越しください。

アクセス

電車 東武伊勢崎線(東京メトロ日比谷線直通)「新田」駅より徒歩22分
タクシー 新田駅よりタクシーで7分。概ね900円前後です。
「正務医院まで」とお伝えいただければタクシー会社さんもお分かりです。
駐車場を完備しております。
バス 新田駅よりバスにご乗車頂き「青上橋下車(セイジョウバシ)」すぐ
乗車時間は概ね5分程度です。

■新田駅から当院までのバスのご案内

【新01柿の木循環】もしくは、【松06松原団地駅東口(総合グランド経由)行】にご乗車下さい。

新田駅発の時刻表はこちら>>

■当院から新田駅のバスのご案内

青上橋バス停から乗車(当院を出て右に行くとすぐです)

時刻表はこちら>>

理事長・院長紹介

理事長挨拶

皆さまもご存知のとおり、近年における日本人の死因は、脳卒中をおさえて、“がん”がトップとなっています。
なかでも、これまで多かった“胃がん”を抜いて、“肺がん”や“大腸がん”が増えているのも近年の特徴のひとつと言えるでしょう。
こうした“がん”は、なかなか、初期の段階で自覚症状がないこと多く、早期発見を目指すには、定期的な検診が欠かせません。
そこで当院では、X線検査、CT検査、内視鏡検査など、最先端の医療機器を導入し、“がん”をはじめとする、さまざまな疾患の早期発見に取り組んでおります。医療が進歩する今日において、早期発見しさえすれば、“がん”は治すことのできる病です。
私どもは、地域に根ざす医院として、皆さまの日々の健康管理を担う立場であり続けたいと願っております。

理事長 正務秀彦

専門分野 消化器科、消化器外科
経歴 東京大学大学院修了、医学博士
草加市立病院、国立東信病院、東京大学第三外科助手
昭和49年5月草加市に(医)正務医院を開業
資格 日本外科学会認定、臨床内科学会認定、日本医師会認定産業医、麻酔標榜医、身体障害者福祉法指定医

院長挨拶

正務医院のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。当院は、草加市や近隣の越谷市・八潮市・三郷市・吉川市などのみなさんが、気軽に検査や治療を受けて頂くことのできる総合病院を目指しており、風邪から、成人病・胃腸疾患・肛門科・外科・脳神経内科・美容外科・整形外科・皮膚科・小児科まで、幅広い検査と治療に対応しています。 やはりどんな病気も早期発見・早期治療が最も重要です。日常生活の中で「ちょっと体がおかしいな」「でもたぶん大丈夫だろう」と放置していることはありませんか? 大きな病院に行かなくても、当院で検査をして、適切な治療を始めるきっかけにして頂くことができるかと思いますので、ご相談頂ければと思います。
院長 髙野 仁

専門分野 大腸肛門外科、内視鏡検査、一般外科、消化器外科
経歴 獨協医科大学越谷病院外科、東葛辻仲病院にて大腸、肛門を修練
資格 日本外科学会専門医、日本消化器内視鏡病学会専門医、日本大腸肛門病学会専門医

入院について

当院には16床(うち個室2つ)の入院用ベッドがあり、病態によって入院が必要な場合や検査や治療が必要な場合、入院して頂くという対応がとれます。

医療法人 正務医院048-936-7422top_img11_spimg.png
クリニックニュース 当院の求人情報 内視鏡情報.net