2019.05.07更新

みなさん、こんにちは。

自称正務医院広報担当部長の K です。

みなさんは、この10連休をどのように過ごされましたか。

正務医院では、5月2日から5月6日までを休診としたので、5連休でした。

今回は、5連休の中での令和元年5月4日に行われた天皇即位を祝う一般参賀の体験記です。

初めての一般参賀のため、どの程度混雑するのか不明なため、始発(!?)の草加駅発5:25の電車で日比谷駅に向かいました。

日比谷駅に到着したのが6時過ぎ、集合場所の皇居前広場に向かおうとすると、もうすでに並んでいる人たちが…(画像1枚目)

前に何人の人がいるのかも分からないまま、後ろには次から次と人が来るのです。(14万人も参加したのですから、当たり前ですね)

警察官が8時になりましたら移動しますというので、2時間ほど皇居前広場の手前で待機しました。

昨日、インターネットで調べたところ、天皇陛下のお出ましは午前10時から1時間おきに計6回行われるとのこと。

果たして何回目のお出ましになるのか… 全く想像もつかないほどの人だかりでした。

8時過ぎに移動が始まると皇居前広場に手荷物検査所があり、空港でのボディチェックなみの検査を受け(飲み物を持参している場合は、その場で自ら飲まされる)、ブロックごとに分けられて、再び待機となりました。

1時間ほど待ちましたでしょうか、前の人から動き出し、皇居正門に向かっていきます。正門は既に開門されており、前の人から順番に入っていきます。

正門を過ぎると二重橋を渡り、少し進むと宮殿が見えて来ました。正しく、TVで見る宮殿が目の前に現れ、中央には陛下がお出ましになる長和殿テラスがありました。

そこからは先は、少しでも陛下を前で見ようという人びとともみくちゃ状態です。

なんとか正面近くに辿り着くことは出来たのですが、前にはたくさんの人びとが…

1回目のお出ましになったのですが、かなり後ろのほうのブロックであったと思われます。

20分ほど待つと、両陛下や皇族の方々がお出ましになり、その後は画像2の通りで前がまともに見える状態ではありませんでした。

天皇陛下のお言葉と両陛下や皇族の方々のお手ふりをあわせると、正味5分程度のお出ましだったでしょうか…

その後は、6ヶ所の出口から退出するように促され、私は一番手前の坂下門から退出して東京駅を目指しましたが混雑し、駅まで40分ほどかかりました。

途中でお出ましの画像を確認したところ、国旗や人びとの姿ばかりで(画像2)両陛下や皇族の方々の写っている画像がなく、これではブログに使えるメイン画像がないことにガッカリ…nnn 

そんな時、私のとなりで一緒に行った妻が自分で撮った画像をチェック中… 「両陛下とか撮れてない?」と聞くと「撮れてるけど、どうかな」と… 見せてもらうと私の撮った画像より良いではありませんか(画像3)pue

早速、使わせていただく許可をもらいました。

画像4の国旗もいただきました。これは、皇居前広場に向かう途中で一般社団法人国旗協会のボランティアの方が配布していたものです。

今回の初めての一般参賀体験の所感としては、並んで待機している時間が長いので折畳式のイスを持参して正解であったこと、仮設トイレの設置があるがかなり混み合うので駅で済ましておいて正解であったこと、お出ましの際の位置取りは到着した時間により左右されるので運次第であること(残念ながら、私は1回目の最後のほうでした)、参加者の中には芸能人(吉本のお笑い芸人が二人、すぐ隣に居ました)が居たり、有名レポーターが取材に来ているので別の意味でも楽しめること等、また参加してみたいと思いました。(やはり現場の雰囲気は違います!!)

次回は、新年一般参賀のようですので、これから参加されようと思う方の参考になれば幸いです。

 

一般参賀

画像1 日比谷駅から皇居前広場に向かう途中で待機 既に前にはたくさんの人びとが…

 

一般参賀

画像2 私が苦労して撮影した(笑)陛下の写っていない残念な画像

 

一般参賀

画像3 妻が撮影した両陛下と皇族の方々

 

一般参賀

画像4 いただいた国旗 家に飾ってあります(笑)

 

投稿者: 医療法人正務医院 広報部

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

医療法人 正務医院048-936-7422top_img11_spimg.png